« 平常通り営業できて嬉しいです~ | トップページ | ご注文時の自動返信メールについて。 »

2010年9月 1日 (水)

イタリアとフィンランドで一番困ったこと。

今回の旅で一番困ったことを、ここで書いておきたいと思います。
これから旅行に行く方が、同じことで困らなくて済むように(^^;)

まずイタリア。スーパーで牛乳を買おうと思ったら、ペットボトル入りのものが殆どでした。
日本では紙パック入りが殆どなので多少抵抗がありましたが、「この国のメジャーなものを飲もう!」と購入。
早速帰って牛乳のフタを開けようとしたのですが、なかなか開きません。
むむ、これは手強いぞ?と思って勢いよく開けると、指に合成樹脂のトゲが!
それも1本じゃなくて、8本も一度に刺さってしまいました。
なんだコレは~とブツブツ言いながらトゲを抜こうとしたのですが、合成樹脂で弱く脆いため引っ張るたびにどんどん短くなって行き・・・結局最後の2本は丸2日間抜けなかったです。
トゲって、結構痛いですし不快ですよね。このようなペットボトルがどの程度の頻度であるのか分かりませんが・・・仮に何万個に1個の割合でも「私は二度と素手ではフタを開けないぞ、イタリアでは!」と強く思ったのでした。
ちなみにハンカチ等で包んでフタを開ければ、大丈夫だと思います♪

他にも、ガスオーブンの使い方が分からない~と大家さんに相談したらガス屋さんが来て「これは電気オーブン!」とイタリア語で言われて右往左往したことがありました。でもガス屋さんが優しい人で電気オーブンの使い方を教えてくれたりして・・・素敵な思い出になっています。
注)大家さんは市外に住んでいて、チェックイン&チェックアウトの時しか来なかったです。

次にフィンランド。全然問題無かったのですが、帰りの空港では参りました。
国際線利用なので2時間半前に空港に到着できるようにタクシーを手配したのですが、渋滞で20分遅れてしまいました。
その後、チェックインカウンターが滅茶苦茶混雑していて1時間待ち。出発1時間10分前にようやくチェックインできました。
が。その後、セキュリティチェックで20分待ち。さらにその後、パスポートコントロールで30分以上待ち、ギリギリで搭乗。正直、こんなに待つとは思いませんでした。
空港内の動線も交差した部分があったりして、ちょっと分かりにくいです。
単に混雑している時期だったから・・・かも知れませんが、国際線に乗るときは3時間以上前に空港へ着こう!と心から思った出来事でした。

・・・以上が反省点です。
こうやって書くと、別に大したこと無いですね。でも本人は相当困った出来事だったのでした。ご参考までに~


無農薬・有機栽培コーヒー豆専門店生豆屋(きまめや)
店長つぶやき(Twitter)

|

« 平常通り営業できて嬉しいです~ | トップページ | ご注文時の自動返信メールについて。 »

コメント

まさに実体験ですね、参考になります
と言っても仕事柄、長期の休暇は無理かな

フィンランドには凄い(臭い)缶詰があるとか
チーズも手強いとか・・・

店長さんは試食しましたか?

投稿: isa | 2010年9月 1日 (水) 11時22分

フィンランドの臭い缶詰は、ニシンを発酵させた缶詰でしょうか?恐ろしくて、手が出せませんでした。小心者ですみません(^^;)
  
手強いチーズは、知りませんでした~。
私がデパ地下で試しに買ったチーズは、白カビを1種、クリームチーズっぽいの1種、山羊乳チーズ1種の計3種類でした。
もちろんフィンランド語は全然読めなかったので、店員さんに聞いて決めました。種類は本当に多かったと記憶しています。

味わいは、クリームチーズっぽいのだけOKで、残りはクセがありちょっと苦手でした。
日本ではプロセスチーズが主流なので、ナチュラルチーズに慣れていないのかも知れませんね。

投稿: てんちょー | 2010年9月 1日 (水) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平常通り営業できて嬉しいです~ | トップページ | ご注文時の自動返信メールについて。 »