« お店の前が華やかに・・ | トップページ | 虫との戦い »

2008年7月11日 (金)

ウイスキーと深煎り珈琲の関係

掲示板で盛り上がった、ウイスキーの香りについて。
お友達のShiraさんがウイスキー&ブランデーを持ってきてくれたので、早速味見してみました。
香りは・・バターケーキの香り付けで使ったことがあるブランデーの方が、好感が持てました。ウイスキーの方は、うーん・・・よく知っている香りのような知らないような。何だったかなぁ・・・?
Photo
どっちがブランデーか、ウイスキーか。メモしなかったため忘れてしまいました。極少量しか飲んでいないのですが・・・忘れたということは、酔っぱらっていたのかも知れませんね。
ちなみに味わいは、「どひゃ~」という感じで、決して美味しいという気はしませんでした。
たぶん、梅干し食べてスッパーみたいな顔して飲んだと思います(Shiraさん、どうもすみません)。

その後、偶然マンデリン深煎りの水出し珈琲を飲んで「これだ!」と思いました。
ウイスキーの香りって、ごく深煎り豆(特に水出しで抽出した場合)の香りと、どこか似ていますね。
もしかして。ウイスキーが好きな方は、ごく深煎り珈琲が好きなのでしょうか~。

|

« お店の前が華やかに・・ | トップページ | 虫との戦い »

コメント

右の方が「MALT」の文字が見えるので、ウィスキーみたいですね。

投稿: カイン | 2008年7月12日 (土) 20時00分

てんちょー、カインさん、こんにちは。

そうです。右がウイスキーです。
Cragganmore(クラガンモア) 12年です。スコットランドの「ウイスキー蒸留所銀座」ともいえるスペイサイド地域のものです。

左のブランデーは
Jean Fillioux (ジャン・フィユー)の COQ (コックドール)というコニャックです。

両方とも名門が出している普及品です。でも、値段の割には香りも味も良いと思います。

投稿: Shira | 2008年7月12日 (土) 20時22分

カインさん、Shiraさん、おはようございますー。
味は?の質問で、「なんかムカムカする味わい」と答えてしまって・・・反省しております。
(アルコールによる)ムカムカの、その先まで読まないといけなかったですね。
その繊細な味わいが分かる日が、いつか来たらいいなと思いました。


投稿: よしえ | 2008年7月13日 (日) 09時23分

お酒の話題は初めてですか?店長さんは下戸でしたよね
最近はウイスキーの話題はほとんど聞かれませんね
皆さん飲むのは焼酎でしょうか、ビールは発泡酒系が中心
でもケーキやその他洋菓子を作られるときはやはり
洋酒・・・ブランデー、ラムなど は必需品です

歴史あるものは何でも深いです
件のウイスキーにしかり 自分もシングルモルトが
大好き 特にシェリー酒の樽で熟成させると香りが最高
よく珈琲にもウイスキーやブランデーを入れる
そんな飲み方もあるんですよね

投稿: isa | 2008年7月13日 (日) 17時10分

isaさん、こんにちはー。
今「下戸」の意味を調べたのですが、ちょっと違うみたいです。一応飲めますので。相当飲んでも、二日酔いは殆ど経験無く、アルコールには強いのかも・・・?
#近年、相当飲むことが無かったので、今はよく分からないです。

ブランデーの入ったバターケーキ、大好きです!ラムレーズンのアイスクリームも。てことは、やっぱり香りは好きなのでしょうね。
ただ、お酒ってみんなでワイワイ楽しみながら飲むもので、家でまったり飲むものじゃないなと。なんとなく、そんな気がしてしまいます。

珈琲にお酒。そういえば、そんな楽しみ方もありましたね。
私には遠い世界のような気がしておりましたが、isaさんの絵文字(はーと目)を見て、ちょっと興味を持った方が良いかも?と思いました。


投稿: よしえ | 2008年7月14日 (月) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お店の前が華やかに・・ | トップページ | 虫との戦い »