« 父の日ギフトについて | トップページ | エチオピア産コーヒー豆の有機塩素系殺虫剤残留について »

2008年6月10日 (火)

父の日ギフトについて その2

6月14日(土)、15日(日・父の日)に配達をご希望のお客様が多く、発送量の限界まであと少しとなっております。もし、12日・13日、または17日以降のお届けでも大丈夫な場合は、その旨コメント欄にご記入いただけると、とっても嬉しいです。

また、限界量を越えた場合は、お届け日のご希望に添えなくなることもございます。
もし父の日配送が無理→「キャンセル」をご希望の場合は、それについてもコメント欄にご記入いただければと存じます。
当店では、発送日に焙煎・欠点豆除去・梱包を行うため、一日の発送可能な量が限られております。
結果として、特別な日のギフトになかなか柔軟に対応できず大変恐縮です・・・。
----

沢山のお客様からお預かりした、大切な大切なギフト。
お客様の真心がしっかり伝わるように、心を込めてお作りしたいと思います。

|

« 父の日ギフトについて | トップページ | エチオピア産コーヒー豆の有機塩素系殺虫剤残留について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 父の日ギフトについて | トップページ | エチオピア産コーヒー豆の有機塩素系殺虫剤残留について »