« 天然酵母・国産小麦パンプレゼント! | トップページ | やぁーと叫んでどっかーん »

2007年1月26日 (金)

サイトリニューアルへの長い道のり

今、サイトのリニューアルを、ある会社にお願いしています。
なぜその会社に頼もうと思ったかというと。当店がいつも利用している段ボール屋さんのサイトを作ったのがその会社で、私はそのサイトのデザイン・使いやすさが大好きだったからです。
使いやすさも素晴らしいですが、かわいいキャラクターの配置も絶妙でした。それ以外にも、沢山の会社のサイトを手がけていて、どれも素晴らしいデザインでした。
で。段ボール屋さんに直接連絡し、どこで作ってもらったのか図々しく聞き出した訳ですね。

それで、今から守秘義務の契約を結んで、いざ本契約!という所まで来ているのですが・・・。
守秘義務契約の段階で、ちょっとだけ問題が派生しました。
契約は、秘密事項の内容を「口頭でも何でもOK」で明示し、その秘密を守るように厳守する、という内容でした。
私はとても心配性なので、「お客様に関する全ての情報は、全て秘密事項」ということを口頭ではなく、ちゃんと文書で交わしたかったのです。
口頭だけだと、言った・言わないの話になるような気がして、とても心配でした。

でも、「守秘義務の契約で、そんなことを言われたのは初めてです。」と言われてしまいました。そこまでしなくても・・・と。
確かに私は石橋を叩きすぎる性格ではありますが・・・でもやっぱり心配です。
お客様の情報が万一漏れた場合、損害賠償でどうにかなる話ではありません。お客様からの信頼は、お金では買えないからです。だから、絶対にあってはならないことだと、しっかり文書で確認したかったのです。

幸い、文書を交わすことについて快諾していただけたので、安心しました。
こちらのワガママを聞いていただいた形で、大変申し訳ないような気もしますが、、、。

私は経営者として未熟だし、取引も下手。もちろん、営業もすごーく下手。契約一つとっても、初めてのことだらけで右往左往。
でも、お客様との信頼関係を築くのが一番大事だということだけは分かっているので、これからも尻込みしないで自分の意見をしっかり言おうと思いました。
近いうちに、サイト制作会社の方へもご挨拶に行きたいと思っています。埼玉県なのでちょっと遠いですが、ガンバリマス。
これも社会勉強の一つ・・・かな。今頃勉強している場合じゃないですね。

|

« 天然酵母・国産小麦パンプレゼント! | トップページ | やぁーと叫んでどっかーん »

コメント

すてきな話ですね。
詳しいことや業界のしきたりはさておき、どう考えても自分の理屈のほうが正しいんじゃないかというときがありますよね。

そして、そういうときにはたいてい「業界」が自然な発想に追いついていないんじゃないかと思います。

投稿: Shira | 2007年1月27日 (土) 18時12分

どうもありがとうございます!これからもマイペースで頑張ります。
自分がやっていることが正しいのか、誤っているのか。考えながら、いつも進んでいます。
でも、一番大事なこと、一番守るべきことが何かハッキリしているので、よーく考えると自然に答えが出てくるみたいです。なかなかすぐに答えが出なくて、大変な時もありますが。

投稿: よしえ | 2007年1月28日 (日) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイトリニューアルへの長い道のり:

« 天然酵母・国産小麦パンプレゼント! | トップページ | やぁーと叫んでどっかーん »