« 初めてのブログ。 | トップページ | 風邪気味だけど・・・ »

2006年1月15日 (日)

ピーベリーと平豆

ピーベリー(peaberry)は、日本では「丸豆」と呼ばれています。
真っ赤なコーヒーの実の中に1つずつ入っていて、コロッと丸い形をしているのが特徴。
比較的小粒なので、火が通りやすく焙煎しやすい豆と言えるでしょう。

一方、よく見かけるコーヒー豆は平豆(フラットビーン)と呼ばれ、半円球で平らな部分に線が入っています。
実の中では、その線を合わせるようにして、仲良く2個一組で入っています。

コーヒーの赤い実を見ただけでは、なかなかピーベリーか平豆かを見分けることができません。
私も挑戦してみましたが、小さい実でも平豆のことが多く、ピーベリーを見つけられませんでした。
でも農園の人は、すぐに発見! 見事にピーベリーを探し当てていました。
やはり長年の経験でしょうか。さすがですね。

|

« 初めてのブログ。 | トップページ | 風邪気味だけど・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーベリーと平豆:

« 初めてのブログ。 | トップページ | 風邪気味だけど・・・ »