« ご注文時の自動返信メールについて。 | トップページ | みんな昨夜は怠かった・・・? »

2010年9月 8日 (水)

英語と私

このたび、ずっと延び延びになっていた念願の英語学習を本格的に始めることとなりました。
どのくらい延び延びになっていたかというと・・・今から20年ほど前に遡ります。
建築を海外で学びたくて一生懸命英語の勉強をしたのですが、費用面での都合がつかず断念したことがありました。
まぁ、今となっては「我が青春に悔い無し!」と思っているのですが・・・当時は悲しかったですねぇ(遠い目)。
それで「せっかく英語を頑張ったからこのまま勉強を続けよう!」と決心したのですが・・・結局そのまま放置。今に至っております。

だから、私が話す英語は学生時代に覚えたままのもので全然成長していません。むしろ大幅に退化してしまいました。
今回イタリアとフィンランドに行って、自分の英語力の無さを痛感した次第です。

英語を理解して話すことができると、英文のコーヒーに関する論文が沢山読めるし、海外に取材しに行っていろいろと細かく調べることもできます。
いつも情報に飢えている(?)私にとって、嬉しいことばかり。これはやっぱり勉強しなきゃ!!と思い立ったのでした。
思い立ったが吉日、以前から打診していた英語の先生にお願いしました。とってもお忙しい先生なので最初は断られてしまったのですが、無理矢理頼みました。どうしてもその先生にお願いしたかったので・・・。
月1回のレッスンで殆ど自主学習になりますが、今回は途中で投げ出しません!その意思を貫くために、ここに書いて(宣言して)いる訳です。

もちろん、お仕事が一番大事です。だから仕事の時間を削ったり、手を抜いたりすることはありえません。
代わりに、趣味のお菓子作りをやめて、新聞読みの時間も10分だけに短縮。テレビも見ないことにしました(普段から殆ど見てませんが^^;)
空き時間を有効に使って、とりあえず3年間頑張ってみたいと思います。
3年後、どうなっているのか?
三日坊主の私が、ちゃんと続けられるのか??
その歳で、記憶力大丈夫なの???
さぁ~
楽しみですshine

無農薬・有機栽培コーヒー豆専門店生豆屋(きまめや)
店長つぶやき(Twitter)

|

« ご注文時の自動返信メールについて。 | トップページ | みんな昨夜は怠かった・・・? »

コメント

う~ん・・・ いつも店長さんの姿勢というか
飽くなき探求心 感心してしまいます。

店長さんは建築の勉強で英語ですか 
同じ業種の自分が恥ずかしいくなってしまいます
あっ!現在は生豆屋オーナーでしたね(^_-)

直接、建築を言い表す、アーキテクチャーは
芸術的要素が強いらしいです。
自分は施工者、つまりエンジニアということです。
以前、米国人に職業を聞かれたとき
アーキテクチャーと言ったら驚きというか
ハテナという顔(?_?) ダメですね
コンストラクションエンジニアかな

投稿: isa | 2010年9月10日 (金) 09時08分

isaさん、こんにちは!
探求心といった素晴らしいものではなく、若い頃に置いてきた物を取りに戻るというか、やり忘れたことをやるだけ・・な気がしています。

私も、architectを設計者の意味で使ったら「建築家?」と驚かれたことがありました。
どうもarchitectには、すごいぞ!的な響きがあるような感じですね。細かいニュアンスは分からないですが・・・。

私からすると、ずっと建築に携わっているisaさんに感心してしまいます。1つのことを続けるって、大変だし本当にすごいことですよね。
私はコーヒー豆屋に変わってしまいましたが、これからはずっと続けられるように頑張りたいと思いますshine

投稿: てんちょー | 2010年9月10日 (金) 10時57分

こんにちは。

architect ということばの響きからは丹下や安藤、はたまた Lloyd Wrightや Norman Foster を連想します(理由はわからず...)。

投稿: Shira | 2010年9月10日 (金) 11時49分

Shiraさん、こんにちは!
日本でも建築士じゃなくて「建築家」は、著名人という感じがありますね。
今調べたら「欧米における建築家は、伝統的に医師・弁護士と共にプロフェッショナル(公益のために働く専門家)として扱われており、構造・設備などの技術者(エンジニア)とは区別される。(Wikipediaより)」ということでした。
なるほど、医師・弁護士と並ぶ位置なら、びっくりされる訳です。

投稿: てんちょー | 2010年9月10日 (金) 12時07分

コンピュータの世界でも「アーキテクト」って使いますが(建築から来た言葉だろうけど)、
「アーキテクト」と言った場合、ただ設計する人ではなく、
コンセプトを打ち出してグランドデザインを描くような、
総監督的な響きがあるように感じます。

投稿: カイン | 2010年9月10日 (金) 12時53分

カインさん、こんにちは!
コンピューターの世界でも使われているのですね。
総監督。私とは程遠い世界の響きで・・・なるほど、びっくりされる訳ですね(^^;)

投稿: てんちょー | 2010年9月10日 (金) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご注文時の自動返信メールについて。 | トップページ | みんな昨夜は怠かった・・・? »