« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月28日 (金)

アイスコーヒーで肥満?

アイスコーヒーが高カロリー、という報告がありました。
あれ?確かコーヒーはカロリーが殆ど無いはずなのに、おかしいですね。
それどころか、脂肪の代謝を活発するのでダイエットに効果的だと聞いていたのですが・・・??

英国の世界がん研究基金(WCRF)によると、英国内の大手コーヒーチェーンが販売しているアイスコーヒー飲料を対象に調査を実施したところ、もっとも高カロリーだったものは561kcalあり、450kcal以上のものも多く、ほとんどが200kcal以上あったそうです。
つまり、高カロリーのものは女性の1日のエネルギー摂取量の4分の1以上に相当するということです。
※1日当たりのエネルギー摂取量を約2000kcalとした場合。

これは、飲み物の温度が低いと甘味を感じにくくなり「冷たいアイスコーヒーには多くの砂糖を入れて飲むことが多いため」と考察されています。

確かに、冷たいものは甘味を感じにくいですね。例えばアイスクリームはほっぺが落ちるほど美味しいですが、溶けたら甘すぎて食べるのが辛くなりますし・・・。
砂糖やミルク、ホイップクリームやフレーバーシロップを入れたために高カロリーになる訳ですから、健康のためにはできるだけブラックに近い形で飲む方が良いですね。

さらに新鮮なアイスコーヒーなら、甘味が全く無くても十分美味しくいただけるのでオススメです。
ホットから作るなら「新鮮で美味しい深煎り豆」と「急速冷却」がポイント。
入れたて熱々のホットコーヒーを、氷が入った耐熱容器に一気に注げば、透明感のある美味しいアイスコーヒーができあがります。
よろしかったら、お試し下さい。

ホットから美味しいアイスコーヒーの作り方

高カロリーのアイスコーヒー飲料に注意(糖尿病ネットワーク 資料室より)

Iced coffees can contain a quarter of daily calories(World Cancer Research Fundより, 英文)

| | コメント (4)

2009年8月27日 (木)

あー、失敗しました~

今1ヶ月ぶりにメールマガジンを発行したのですが、オリジナル版メルマガの「店長のひとりごと」で改行を1カ所間違えていたことに気付きました。
今回は完璧!と思ったのに・・・失敗しました~
編集後記に変な改行がありましたら、それは私のミスです。読みづらくて、どうもすみません。
※「melma!」版と「まぐまぐ」版は訂正したので、大丈夫だと思います。

メールマガジンって、メールと同様「一度送信ボタンを押したら戻せない」から大変です。一方、ブログなら「間違えちゃった」と思えばすぐに訂正できますから、ある意味気楽ではありますね。
ただ、そのお気楽さが命取りになる場合も多々あるようで・・・。
このブログも、炎上することのないように気を付けなくちゃ!と思った次第です。
※珈琲豆屋の店長ブログで、炎上するほどアクセス数が増えるとは思えませんが(^^;)

しかし。メールマガジンの発行間隔が長すぎですね。
読者様に忘れられないよう、もうちょっとマメに書きたいと思います。
・・・と毎回書いているような気がしますが。きっと気のせいですね。

| | コメント (0)

2009年8月25日 (火)

もう秋かなぁ・・・

昨晩は、耳を澄ますとスズムシの鳴き声が。
そして今朝は、久しぶりに肌寒かったです。
「あー、もう秋なのかぁ。」と、ホットコーヒーを飲みながら、しみじみ思いました。
今年は「夏本番っていつだったっけ?」と思ってしまうくらい晴天の日が少なかった気がしますね。

さて、話は変わって・・・
ただいま今週のおすすめで「有機栽培ほろまろブレンド&コロンビア深煎り」が特価中です!
ほろ苦さとまろやかさを追求した「ほろまろ」と、ストレート深煎りなのにブレンドのような厚みのある味わいが魅力の「コロンビア深煎り」。焙煎加減は違いますが、どちらも「まろやか」系の味わいに仕上がっています。
ゆっくり珈琲タイムにピッタリの逸品ですので、この機会にぜひお試し下さい~

| | コメント (2)

2009年8月24日 (月)

定休日だったけど

昨日は定休日でしたが、午後からお店で有機JASの認証団体の方と、農水消費安全技術センターの方々とで毎年恒例の検査が行われました。
一年分の資料を用意し、責任者として検査に立ち会いました。別にいつも通りやっていることを説明するだけなのですが・・・なんとなく緊張してしまうから不思議ですね。たぶん、人前で説明するのが苦手だからとか、あと検査に来られた皆さんがとっても真剣だったから・・・だと思います。
とりあえず無事に終了したので、肩の荷が1つ下りました。引き続き、気を引き締めて今年度も頑張りたいと思います。

※定休日の間、ご注文やお問い合わせメールのお返事が書けず大変申し訳ございませんでした。
お返事メールは本日午前中までに完了予定ですので、恐れ入りますが今しばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2009年8月20日 (木)

有機JAS講習会へ行ってきました

昨日は、有機JAS講習会を受講するために文京区まで行ってきました。
文京区・・・なんとなく懐かしい響き。懐かしいはずだけど、会場は本郷三丁目でさっぱり分からず。あちこちで道を聞きながら、ようやく会場に到着できました。
地図には徒歩5分とあるのに、なぜか10分以上かかりました。とりあえず、早めに出発しておいて良かったです。

およそ5時間にわたる講習会では、有機JAS法の改正点や注意点などを主に学びました。後半の質疑応答ではかなり白熱した討論会となり、皆さんすごく真面目に取り組んでいらっしゃるんだなぁ~と思いました。
もちろん私もすごく真面目に取り組んでいるのですけど、討論の内容が主に野菜果物の堆肥の選び方だったので当店の業務内容とは少し異なっていたのでした。
有機栽培は土作りから大切だということ、農家の方々は大変な苦労をされているということ、有機JASの検査員、判定員さんの仕事も大変だということ等々、有機JAS法に関わるものとして色々と勉強させていただきました。
夏季休業明で日程的にはかなりきつかったですが、頑張って参加して良かったです。

| | コメント (2)

2009年8月17日 (月)

18日(火)より通常通り営業致します!

夏季休業も今日で終わり。明日から、また張り切ってお仕事を頑張りたいと思います!
休業中は、メールでのお返事もお休みさせていただきました。今からご注文のお返事を書き始め、明日午前中までには完了予定です。
なお17日20時現在ご注文いただきますと、最短で20日(木)発送となります。できるだけご注文を来週に持ち越さないように気合いを入れて行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

お休み中は、親孝行も兼ねて母と旅行へ行ってきました。私の旅行好きは母譲りですね、きっと。疲れた~と言いながらも、よく歩きました・・・。
旅行中、サイト掲示板の変な書き込みは、信頼できるオトモダチが削除してくれたようで助かりました~。
いつもお世話になっています。感謝。

| | コメント (0)

2009年8月12日 (水)

休業前発送の受注は終了致しました

休業前発送の受注は、終了致しました。
現在ご注文いただきますと、休業明け発送(18日以降)となりますので予めご了承下さい。
こちらの都合で大変申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願い致します。

----
さて。昨日未明の地震ですが・・・すごかったですね。
こちらは震度4くらいで横揺れだったため問題無かったのですが、鈍い私でもさすがに飛び起きました。
静岡で震度6弱とニュースで聞き、ビックリ。お茶農園の友人が心配になり、すぐに安否確認のメールを書きました。
昨日のうちにお返事をいただき、とりあえず大丈夫だったけど一日中落ち着かないとのことでした。
余震も続いたりして、心配ですね・・・。

こちらも地震対策がイマイチな我が家を見回して、なんとかしなくちゃ~、、、と痛感した次第です。
お休み中に、なんとかできるかなぁ。


| | コメント (2)

2009年8月10日 (月)

休業前発送受付が〆切間近です

今朝3時頃、ものすごい雨で目が覚めました。日中もシトシト雨が降り続けていましたが、これは台風のせいだったのですね。昨日は地震もあったようで、いろいろと心配です。
「あったようで」と他人事なのは、自動車に乗っていて気付かなかったからでした。運転していると、震度3程度じゃ分からないのですね・・・。

さて。
夏季休業前の発送受付が〆切間近となりましたので、お知らせ致します!
◎休業前配送の最終受付:8月11日(火)正午まで。
◎夏季休業: 8月13日(木)~17日(月)までの5日間
※8月18日(火)から、通常通り営業致します。

8月11日(火)正午以前にご注文いただいた場合は、出来る限り休業前に発送できるよう尽力致します。
休業明け発送をご希望の場合は、その旨コメント欄にご記入頂けますととても嬉しいです。
こちらの都合で大変申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (2)

勉強になりました

昨日は定休日でした。
調律師さんにピアノの移動と調律をお願いし、お部屋も模様替えしました。
だいたい1年に1回は調律してもらえるよう努力しているのですが・・・ついつい間が空いてしまいます。
今回は移動もあったので、ちょうどタイミング良くお願いできました。

調律のお仕事って、本当に真剣勝負なのですね。
音を合わせる時、すごく集中しているのが分かります。
言葉ではうまく言い表せませんが、その道のプロはやっぱりすごいなぁ~、、、と。

調律が終了してから、どうしたら調律師になれるのか等々いろいろとお話を伺いました。
そして、仕事の合間にも研究・努力を惜しまない姿勢に感心しました。

いろいろな事を、沢山経験していくのも大事。
だけど、1つのことを何十年も続けていくことも大事・・・と、しみじみ思いました。
職種は全然違うけど、とても勉強になりました。
たぶん、「人生の歩み方」の勉強だったと思います。

| | コメント (0)

2009年8月 7日 (金)

口臭予防とコーヒー

 口臭の原因?予防?

私は知らなかったのですが、コーヒーはこれまで「口臭の原因」の1つと考えられていたそうです。
でも「実はコーヒーは口臭予防の効果アリ」という研究結果の記事がありましたので、ここでご紹介します。
------
これまで「口臭の原因」の1つとされることの多かったコーヒーに、実は口臭を抑える効果があるとの研究結果を、イスラエルのチームがこのほど報告した。

テルアビブ大医学部で口臭の治療などを研究するメル・ローゼンバーグ氏らは、コーヒーが口臭を引き起こす仕組みを解明しようと、口の中から採取しただ液に、同国や米国のメーカー数社のコーヒーを混ぜておき、発生するにおいなどを調べた。その結果、当初の予想に反して、コーヒーには口臭の原因となる細菌の働きを抑える効果があることが分かったという。

ローゼンバーグ氏はCNNとのインタビューで、「コーヒーで口臭が強くなるといわれてきたのは確か。だが、それはコーヒー自体から発生するにおいではないようだ」と語った。同氏によれば、コーヒーにはだ液の分泌を抑える成分が含まれているため、口の中が乾燥する。さらに、コーヒーに加えたミルクなどと混じって口に残ると、口臭が起きやすくなると考えられる。
-----------
2009.07.06 CNN.co.jpより抜粋
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200907060023.html

 店長の考察
一口にコーヒーと言っても、新鮮で体に優しいものから古くて胃にもたれるものまで色々ありまして・・・。
確かに、胃がムカムカしてしまうようなコーヒーだと口臭が強くなったような気がしてしまいます。

でも、新鮮な豆を使った挽きたて・抽出したてのブラック・コーヒーだったら?
適度な焙煎加減であれば、口の中は「サラッ」としているし胃にも優しいと思います。もちろん、ミルクが入ると「サラッ」という感じにはならなりませんが。

・・・ということで。コーヒー成分上の話だけではなく、コーヒーによる胃への負担との関係もあるのでは?と考えた次第です。
なお、口臭予防に有効なコーヒー成分はまだ未解明ということです。
その成分が分かれば「口臭予防に最も効果的なコーヒー豆の焙煎加減」が、将来分かるかも知れませんね。

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

冷夏?

昨日は、夕方頃からかなり雨が降っていましたね。
車に乗った時、肌寒かったのでエアコンを暖房に変えました。
・・・8月なのに暖房?
この辺じゃ、滅多にないことです。
これってもしかして「冷夏」なのでしょうか。

冷夏というキーワードから思いつくことは、
1 来春の花粉が少なくなる→花粉症が軽いかも
2 熱中症にならなくて済む(稽古の時)
3 農作物が心配
4 水害が心配

そう考えると、やっぱり冷夏じゃない方が良いのでしょうか。
花粉症が軽い、というのは捨てがたいですが。

今日はよく晴れていて夏らしいお天気になっていますが、明日はまた雨の予報になっています。
「今がチャンス!」とばかりに、セミが一生懸命鳴いているのが印象的でした。

| | コメント (2)

2009年8月 2日 (日)

お祭りに行ってきました(^^)

お店のご近所、東林間のお祭りに行ってきました!
写真は携帯で撮ったのでイマイチですね・・・雰囲気だけでも伝わればと思います。
Photo
阿波踊りの団体が沢山集まるお祭りで、殆ど毎年見に行っています。
踊る方で参加するお友達がいますし、あと当店スタッフのOさんも去年までは参加していましたね。今年はお休みだったようで残念ですが。

本場のは見たこと無いのですが、阿波踊りって本当に楽しそうに踊りますね。見ている方も楽しくなってきます。
でも不自然(?)な体勢で踊り続けるので女性の方は足が痛くなりそうだし、男性の方は腰も痛くなりそうだし・・・大丈夫なのでしょうか。
そういうのも苦にならないほど、きっと楽しいのでしょうね。
いつか機会があったら、試してみたいです。

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »