« 桃のトーストかぁ | トップページ | タンザニアとマンデリン深煎りが特価中! »

2008年9月 1日 (月)

桃のトースト作りました!

桃のトースト作りました!土曜日に2回、日曜日に2回・・・。もっと美味しくするには?という課題のもと、気が付いたら4回も作ってしまいました。
Momo_3
作り方はとっても簡単。トーストにバターをたっぷり塗って、スライスした生の桃をのせるだけ。
シンプルな作り方だから、素材の善し悪しがそのまま味わいに出てきます。
#この辺、珈琲と同じですね。

ということで、一番のポイントは「美味しいパンとバター、甘くてみずみずしい桃」を用意することです。
#桃一つにつき、トースト2枚が適量です。

次に、このトーストの魅力は熱いトーストと冷たい桃の出会いですから、作る時の時間配分も大切です。
まずトーストを焼いてバターを塗っておきます。パンは薄めにスライスして、カリッとなるまで焼くのがポイントです。
バターは健康のことは考えず(?)タップリ塗りましょう。桃の果汁がパンにしみ込みませんし、バターと桃のハーモニーが極上の洋菓子のような風味に仕上がるからです。

バターを塗り終わったら、すぐに桃の皮を剥いて8等分に切り分けます。
#桃の種を中心に、櫛形になるように8等分の切り込みを入れ、一房ずつ包丁で削ぎ取ります。

切り分けた桃を、さらに縦半分に切って16等分にし、それを、トーストの上に並べてできあがり!
ブログ用に写真撮影していたら、食べ頃を逃してしまいます。
桃が温まらないうちにサッサと食べましょう~
------
こんな感じで、美味しく食べるにはとにかく忙しいです。
もし2人で作って、トースト作り係と桃切り係に分かれて作業ができたら、もっと楽に美味しくできると思います。
もう1人、コーヒー作り係が居れば、完璧ですね。

ところで。写真(上)の桃トーストは2回目に作った時のもので、参考のため掲載しました。パンはもう少し薄く切った方が良いですし、もうちょっとカリッと焼いた方が美味しいです。
あと、桃の数も8枚ずつ計16枚の方が、食べやすくて良かったです。

3回目と4回目に作った桃トーストは?桃が変色しないうちに!と、食べてしまいました・・・。
どうもすみません。でも、美味しかったです!桃トースト
 
↓黄金桃バージョンの写真です。私は、白桃の方が好き・・・かな?
Kimomo


|

« 桃のトーストかぁ | トップページ | タンザニアとマンデリン深煎りが特価中! »

コメント

理想的なものにはちょっと遠いかもしれないけど、作ってみました。

ふむふむ…バター塗ったトーストと桃、確かに合いますね

バランスとしては、桃のジューシーさが前面に出てくるぐらいが、いい感じですね。

で、トーストと合わさることで、コーヒーにも合うようになります。

他にも応用できるかなぁ…。

投稿: カイン | 2008年9月 3日 (水) 21時55分

早速お試しいただき、嬉しいです!
生フルーツとコーヒーは合わないことが多いのですが、桃+バタートーストの組み合わせは特別だと思いました。もちろん、桃に酸味や渋味が強く出ていると、全然合わなくなりますが・・・。

他にも応用、できますでしょうか~
これからの季節、煮リンゴとか美味しそうですね。煮る手間が、かかりますけど。

投稿: よしえ | 2008年9月 3日 (水) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桃のトーストかぁ | トップページ | タンザニアとマンデリン深煎りが特価中! »