« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

コーヒー豆価格変更のお知らせ

日頃弊社の有機栽培コーヒー豆をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
このたび、一部コーヒー豆の価格が下表の通り変更になりますのでお知らせ致します。(2008年5月16日受注分から)
また、今まで100gからご注文可能の豆が殆どでしたが、5月16日受注分より最少ご注文量が「全品200g~」となりますので予めご了承下さい。

品名         現価格(100gあたり)     新価格(100gあたり)
--------------------------------------------------------
ペルー         480円(税込504円) → 520円(税込546円)
メキシコ         520円(税込546円) → 550円(税込577円)
マンデリン       500円(税込525円) → 580円(税込609円)
マンデリン深煎り   520円(税込546円) → 600円(税込630円)
ほろまろブレンド    500円(税込525円) → 540円(税込567円)
さわやかブレンド    520円(税込546円) → 540円(税込567円)
--------------------------------------------------------
多くの皆様に美味しい有機栽培コーヒー豆をご紹介できるよう、開店以来できるだけ低価格に抑えて参りました。
しかし、近年コーヒー生豆価格の高騰が続き、原油価格等の高騰も影響したため、どうしても価格据え置きが難しい商品のみ見直しさせていただきました。
なお他のコーヒー豆につきましては、自助努力によりこれまでの価格のままご提供致します。
今後も高品質で新鮮なコーヒー豆をご提供できればと存じますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

------
できるだけ値上げは避けたかったのですが・・・私の力不足で本当にどうもすみません。
開店以来殆ど価格を変えなかったため、コーヒー豆によっては「ご注文いただくと辛い・・・」という状況にまで追い込まれていました。
安価な有機栽培コーヒー豆への切替も検討しましたが、やはり品質を落とすことはできません。
そのため、「一部のコーヒー豆の価格改定」を決定致しました。

その他にも価格見直しをした方が良い豆は沢山ありましたが、「コーヒー豆全品200g以上のご注文」へ変更することで、対処可能ではないかと判断致しました。
当初、新きまめやブレンド及びその配合豆については、100g小分けを承る予定でした。しかし、小分けにかかる費用を計算しますと、大変難しいことが判明致しました。
結果として、少量をご注文いただいていたお客様にはご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございません。
こちらの都合で大変恐縮ですが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

| | コメント (4)

2008年4月27日 (日)

有機栽培タンザニア新豆入荷!

タンザニア新豆を入荷しました!!
新豆になりましたので、より上品な味わいを目指して、じっくりゆっくり火を通しています。そのため、また違った美味しさをお楽しみいただけるかと思います。
キリマンジャロ大好きな方、ただいま今週のおすすめで特価中ですので、この機会にぜひお試し下さい。
※深煎り大好きな方のために「フェアトレード・ボリビア深煎り」も特価中です。ボリビアファンの方、お見逃し無く!

| | コメント (0)

2008年4月26日 (土)

コーヒーと紅茶のブレンドの味わいは・・・

友人達が遊びに来た時、コーヒー党の人と紅茶党の人が居たので両方入れてみました。
それぞれカップに注ぐとサーバに少量ずつ残り、ちょっと勿体ないな~と思った次の瞬間「ブレンドしてみよう!」と思いつきました。
で、その感想ですが・・・。

特に新しい味わいが生まれるとか、美味しさを引き立てるといった印象は無かったです。
コーヒーの割合が多いと、紅茶風味のコーヒーだし。紅茶の割合が多いと、コーヒー風味のちょっと濃い紅茶になりました。
決して不味くて飲めない代物ではありませんが、やっぱり別々の方が美味しいと思いました。たぶん、もう試すことはないでしょう・・・。

| | コメント (2)

2008年4月23日 (水)

GWのお休みはカレンダー通りです~

当店の定休日は、土・日・祝日定休で、ゴールデンウィークのお休みもカレンダー通りとなります。
GW期間中の営業日は、大変注文が多くなることが予想されます。当店のコーヒー豆をご入り用の際は、できるだけお早めにご予約下さいますようお願い致します。

なお、最短で届けて欲しい!という場合は、配達日指定を無記入でお願い致します。
時間指定された場合は、地域によっては配送が一日遅れる場合もございます。
※例えば、午後なら翌日配送が可能な地域で、午前中指定されている場合。配送が翌々日になりますので、時間変更をご相談させていただく場合がございます。その間、発送が遅れることもございますので、予めご了承下さい。
こちらの都合で大変恐縮ですが、出来るだけ良い状態でお届けできるようご協力をお願い致します。

| | コメント (0)

2008年4月21日 (月)

コーヒーのポリフェノール

○花粉症に効く?
花粉症スタッフから「ポリフェノールが効くらしい」と聞き、あれ?確か「ポリフェノール」は、コーヒーにも入っていたような・・・

そう思って色々調べた所、今までに何度かご紹介した成分クロロゲン酸が、主なコーヒー・ポリフェノールと判明しました。
クロロゲン酸は、コーヒー生豆(アラビカ種)10gあたり約300mg含まれていますが、焙煎がすすむにつれて減少、中煎り程度で10分の1ほどになります。
深煎りになるとさらに減少していくので、浅め焙煎の方がクロロゲン酸が多いということになりますね。

○ポリフェノールの効能
2型糖尿病や肝疾患(肝がん、肝硬変)の発症リスクがコーヒーの摂取で低減されるという研究発表が話題になりましたが、これはコーヒーのポリフェノール・クロロゲン酸のおかげでは?と、以前お話しましたね。

ポリフェノールは植物が作り出す抗酸化物質で、抗ガン作用、抗肥満作用、口臭抑制作用に効果があると言われています。
さらに、コーヒーのクロロゲン酸については血圧降下作用も注目されていますね。あ、あと今回の抗アレルギー(花粉症)作用も、でした。

○飲みたい時に飲む幸せ
コーヒーにポリフェノールが豊富と言っても、そのために無理して摂取するのはおすすめできません。
なぜなら、「飲みたい時に飲む」のが一番効果的だからです。
「美味しくて幸せ~」という気持ちが、ストレス解消になり病気を寄せ付けにくくしてくれる訳ですね。

ちなみに、チョコレートにもポリフェノールが沢山入っていますが、食べ過ぎればダイエット効果は期待できません。赤ワインが効果的といっても、飲み過ぎれば肝臓に負担がかかります。
やはり、適度に摂取するのが一番ではないでしょうか。
#コーヒーは多少飲み過ぎても、新鮮で良質なものだったら体への負担も少ないので比較的無難な方かも知れません。

ところで、花粉症が爆発的に増えているのは何故でしょう?
大気汚染物質の中でも特にディーゼル排気ガスに含まれる微粒子が、スギに対する抗体を増加させるという報告がありました。
また水質、土壌などの環境汚染、食生活の欧米化、農薬・添加物などによる化学物質の過剰摂取、ストレスの増大などにより、日本人の免疫力が弱くなったことも花粉症の原因と考えられています。

花粉症は本当に辛いですから・・・
これ以上患者が増えないように、これからも環境問題や食生活について考えていきたいと思います。

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

私と携帯電話

私にとって携帯電話は、ただの電話です。
「もう手放せない!」という友人も居ますが、私は、無くても大丈夫。
外出時のために一応持ってはいるのですが、よく忘れるし。
忘れなくても、充電してなくて電池切れということもたまにあります。
全然つながらなくて意味無いね~と、友人によく褒められます。

たぶん、電車通勤だったらもっと使いこなしているのかな?という気もします。いや、たぶん私のことだから、本か新聞を読んでいるでしょうね。

ごくごくたま~に、携帯メールも使います。
外出先で、どうしてもメール連絡をしなければならない時です。
携帯メールは、非常に面倒臭いですね。パソコンだったら話し言葉の早さで打つことができますが、携帯は時間がかかります。親指だけ使ってメールを入力するのですが、じれったくて・・・パス!と言いたくなります。
これもやっぱり、慣れなのでしょうか・・・。
私はたぶん、一生慣れないでしょう。

でも、待ち合わせ場所で会えなかった時など、携帯電話は本当に便利だなぁ~と見直すこともあります。
今度から、ちゃんと色々活用しよう!ってその時は思うのですけどね・・・。
※ちなみに、営業時間内に外出するときだけは、ちゃんと携帯するようにしています。もちろん、充電済みで。

| | コメント (4)

2008年4月11日 (金)

ロイヤルミルクコーヒー断念

先日から挑戦していたロイヤルミルクティ風の作り方のロイヤルミルクコーヒーですが、とうとう断念しました。
ミルクとコーヒー粉を一緒に煮る、ミルクを煮てからコーヒー粉と合わせる、茶こしでこす、ペーパーフィルタでこす等、色々とやってみたのですが・・・。
コーヒー粉をミルクから分離させる(こす)作業が、うまく行きませんでした。
ペーパーだと、コーヒー粉が目詰まりしてミルクを十分にこすことができませんし、茶こしだと細かいコーヒー粉が出てしまって上品さに欠けてしまいます。
身近な器具を使うとなると、限界を感じました。

ロイヤルという名前が付いているからには、ロイヤルな味わい(高貴な味わい?)と思ってしまったのも敗因かも知れません。ある程度妥協することも必要かも・・・。
あと、今回の実験では牛乳を沢山使う必要があり、私の胃がもたれてしまったのも敗因の一つです。コーヒーだけだったら、相当飲んでも胃にこないのですけどね。牛乳は・・・重いです。

ただ、ロイヤルはあきらめましたけど、ロイヤル風(?)は、まだ諦めていません。
つまり、小鍋で煮てこすのはあきらめましたけど、お手軽で美味しいカフェオレはこれからも挑戦して行きたいと思います。
目標の味わいは、カプチーノ風お手軽カフェオレ!胃にもたれるけど・・・ガンバリマス。

| | コメント (5)

2008年4月10日 (木)

春の香りブレンド2008新発売!

お待たせしました!
春の香りブレンド2008が、新発売です。今年も、香りが豊かな豆達を厳選・ブレンドしました。
シトラス系の甘い香りと、軽い口当たりが自慢の「春の香りブレンド」。
深い苦みと、魅惑的な甘い香りが自慢の「春の香りブレンド深煎り」。
クラクラッとくるような春の香りを、この機会にぜひお楽しみ下さい。
詳しくは、生豆屋トップページからどうぞ!

焙煎豆をご注文の方には焼きたてをお届け致しますので、できましたら抽出直前に挽いて素晴らしい香りを堪能していただきたい!です。
・・・とは言っても、ミルが無いと直前には挽けませんね。もちろん当店でお挽きするのは全然問題無いのですが、本当に勿体なくて・・・。
#何故勿体ないかは、コーヒーの香りと炭酸ガスの関係をご覧下さい。


| | コメント (3)

2008年4月 7日 (月)

ロイヤルミルクコーヒー失敗

以前書きましたロイヤルミルクティ風につくったロイヤルミルクコーヒーですが、見事に大失敗してしまいました。
いえ、決して不味い訳ではなかったのですが、コーヒーの雑味というか上品ではない風味が出てしまいまして。私が求めていた、王室っぽい(?)高貴な味わいとは明らかに違ったのでした。

一応、作り方だけご紹介しておきますね。
ミルクパンに牛乳120cc+水30cc+コーヒー粉(深煎り)を入れて、沸騰直前まで温めて茶こしでこしてカップに注ぎました。
上品に仕上げるため混ぜたりしなかったのですが、イマイチでした・・・残念です。
もうちょっとキメの細かい茶こしを使ってみたり。あとは温めた牛乳にコーヒー粉を加えてみたりと、まだまだ研究の余地はあるかと思います。
また、時間のあるときに挑戦してみます~。

<連休中(土・日曜日)にご注文いただいたお客様へ>
ご注文のお返事メールは、順次送信しております。
本日午後3時頃までに、連休中にいただいたご注文のお返事を完了させる予定ですので、恐れ入りますが今しばらくお待ち下さいますようお願い致します。

| | コメント (2)

2008年4月 3日 (木)

マンデリン&マンデリン深煎りが特価中!

ただいま有機栽培マンデリン&マンデリン深煎りが、今週のおすすめで特価中です!
素朴で自然の風味豊かな味わいがお好きな方、深い苦味と濃厚な味わいがお好きな方にピッタリ。この機会にぜひお試し下さい。
#マンデリンの特価は、4月9日頃までを予定しております。ご入り用の際は、お早めにご注文下さいますようお願い致します。
ご注文は、生豆屋トップページからどうぞ~。

さて。今朝、賞味期限ギリギリの牛乳があったので、ロイヤルミルクティを作ってみました。ミルクティ自体はあまり好きでは無いですが、コクのあるロイヤルミルクティは結構好きです。しかし、「飲みたい!」と思うことは滅多にないので、作ったのは数年ぶりかと・・・。使った茶葉は、有機栽培セイロンでした。
ロイヤルミルクティーの作り方は色々あるようですが、私は鍋に牛乳・水少量・茶葉を入れて沸騰直前でおろす、という簡単な方法で作りました。

で、結構美味しかったのですが。その時に思いついたのが「ロイヤルミルクティみたいにカフェオレ作ったら、どうだろう?」ということでした。
コーヒーは茶葉のように膨らまないから、茶こしでこすと多少微粉が出るだろうなぁ・・・けど工夫すれば結構美味しいかも。ペーパーフィルタ不要、鍋一つで美味しくできたら、嬉しいですね。
今度試してみたいと思います。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »