« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

学区探検

今日は、地元の小学生達が学区内探検で店にやってきました。
「コーヒー豆はどうやってできるの?」「何種類あるの?」等、沢山質問を受けました。みんな、色々と興味を持ってくれているようで、嬉しかったです。
小学2年生の子供達でしたが、ご挨拶もしっかりできて本当に偉いな~と思いました。
生豆屋探検が、少しでも役に立ちますように・・・。

| | コメント (2)

2007年5月29日 (火)

コーヒーの消臭効果

○コーヒーかす(だしがら)再利用
焙煎した珈琲豆の表面は、多孔質で表面積が広く、臭いを吸着しやすい成分を含むため「消臭効果」が抜群です。
コーヒー抽出後に残る「コーヒーかす」でも十分に効果があるので、良かったらお試し下さい。

作り方は簡単。「コーヒーかす」を乾燥させて、通気性のある布袋・容器に入れれば出来上がり!ジャムなどの空きビンに入れて、フタの代わりに薄い布をかぶせてゴムで止めるのも手軽でおすすめです。
#ゴムの上からリボンを結ぶと、見た目もかわいくなります。

冷蔵庫の消臭、トイレの消臭、車内の消臭、靴箱の消臭などに幅広く利用できます。市販の消臭剤(活性炭など)に劣らない効果が期待できるのが、嬉しいですね。
※「コーヒーかす」にカビが付かないように、しっかり乾燥させるのがポイント。お皿やトレーの上に広げて干すと、早く乾燥します。
※灰皿に入れる場合は、乾燥させないで大丈夫です。消臭だけでなく、残った水分でタバコの火を消すのにも役立ちます。

○ここに注意!
消臭といっても、臭いを魔法のように消す訳ではありません。
「コーヒーかす」の表面に、臭いを吸着させているだけのことです。
つまり抽出後の「コーヒーかす」だけでなく、抽出前の「コーヒー豆」も臭いを吸着してしまいます。
そのため、「コーヒー豆」を冷蔵庫や冷凍庫のような食品臭が強い場所で保存する場合は、必ず密閉容器に入れるようにして下さい。

また、意外と盲点なのが喫煙スペースのあるカフェ・レストランです。以前、嗅覚疲労で同じ系統の臭いは感じにくくなるというお話をしましたね。タバコ臭は喫煙者には感じにくいですが、吸わない人には敏感に感じられます。
不特定多数の方にコーヒーを提供するカフェ・レストランでは、タバコ臭が移らないように保存場所にも注意した方が良いでしょう。

| | コメント (0)

2007年5月26日 (土)

コーヒーの香りと嗅覚

○香りが分からない?
ご来店のお客様に、よく「本当に良い香りですね。一日中この香りの中で仕事できるなんて、うらやましいです。」と言われます。

でも実は、私達はあまりコーヒーの香りを分かっていないのでした。
朝10時に店を開けますが、その頃にはバンバン焙煎している最中で店の中はコーヒーの香りだらけ。それなのに、なぜ私達は香りを感じないのでしょう?
それは、嗅覚疲労のためです。

○嗅覚疲労(嗅覚順応)
嗅覚は他の感覚に比べると、一番疲労しやすいと言われています。
疲労というのは、ある一種類の臭いを嗅ぎ続けると、数分以内にその臭いに対する感度が落ちることを意味します。
つまりコーヒー豆を焙煎すると、店中がコーヒーの香りで満たされて、香りを感じにくくなるという訳です。

また、体調を崩したり、疲れたりしても嗅覚が鈍くなります。満腹の時も、空腹時に比べると格段に嗅覚が鈍くなるのことは、経験的にご存知ですね。
これらを考慮すると、コーヒーの香りを十分堪能するための条件は、次のようになります。

(1)朝(疲れていない時)
(2)空腹時
(3)コーヒーの香りが満たされていない空間

○偶然にも・・・
私は仕事がある日は、朝ご飯を食べません。
さらに仕事(焙煎等)を始める前には、必ずスタッフ達とコーヒーを飲む日課になっています。

つまり(1)~(3)を満たすとっても良い条件で、毎朝コーヒーを飲んでいたことになります。確かに、仕事の前のコーヒーは、味わいをじっくり堪能できて美味しいですね。
朝ご飯を食べる方でも、「朝のコーヒーが、美味しい!」という方は多いのではないでしょうか?
「コーヒーは絶対に食後!」派の方も、たまにはコーヒーを主体にして食前に香りを楽しむのも良いですね。

| | コメント (2)

2007年5月25日 (金)

メルマガ発行

さきほど、メールマガジン202号「コーヒー豆の消臭効果」を発行しました。
オリジナル版でご購読の方は、あと3時間くらい発行完了までに時間がかかる予定です。
あと、ご注文のお返事メールは本日午前中までに完了予定です。恐れ入りますが、今しばらくお待ち下さい。
#午前6時現在、特に配送日の指定が無い場合は、本日発送予定で手配済みです。

そういえば、前回のメルマガの内容をブログに掲載していませんでしたね。
こちらも、後ほど時間を見つけて掲載したいと思います。

| | コメント (0)

2007年5月22日 (火)

コーヒー豆のチョコがけの作り方は?

ただいま、ご注文のお返事メールを書いている所です。
本日午前中までにはお返事が完了する予定ですので、今しばらくお待ち下さい。
※インターネットで昨夜20時までにご注文いただいたお客様は、特に配送日の指定が無い場合、本日発送で手配中です。

ところで。珈琲豆をチョコレートコーティングしたお菓子を作りたいのだけど・・・というお問い合わせをいただきました。実は、私もハワイ島で食べて以来とっても気になっていたのでした。
あちこち調べたりしているのですが、なかなか情報が見つかりません。
私のお菓子作りも、大雑把で手抜きなものが多く、チョコレートを艶やかに溶かすための温度調節(テンパリング)とかは苦手です。
コーヒーを抽出するときの温度調節は、全然気にならないんですけどね。単に慣れの問題でしょうか。

もし手作りについての情報が無い時は、仕方ないので自分で一から作ってみたいと思います。テンパリングが面倒臭そうですが・・・。
たぶん、香ばしさとカリカリ感を出すために深煎り豆が良いだろう、焼きたては炭酸ガスが出るから3日くらい保管した豆が良いだろう、程度の予想はしております。
もし作ったことがある方がいらっしゃいましたら、ぜひアドバイスをお願い致します~。

| | コメント (0)

2007年5月18日 (金)

武士のココロ

先週、稽古が終わった後のこと。
子供が「道具を片付けるのが面倒くさい~」と言ったら、そばに居たお母さんが「また面倒くさいって言う。面倒くさいって言っちゃダメでしょ。」と言いました。

となりに居た私は、「どうもすみません」と、思わず言ってしまいました。
実は私は超面倒くさがり屋だったのでした。さすがにこの歳になると「面倒くさい~」と正直に言えるタイミングは少なくなってしまいましたが。
でも、面倒くさいと思うと少しでも合理的に物事を考えようとするので、そんなに悪いことじゃないな・・・なんて都合の良いように考えていたのも確かです。

話が脱線しました。
何が言いたいかというと。「面倒臭い」と思っていても「面倒臭いとは言わない」という所が、まるで武士のようだなと感心した訳です。
私の知っている武士像は「お腹が空いても、空いたとは言わない」程度なのですが。でも、思っていても口に出さない心意気はすごいと思いました。彼女(そのお母さん)こそ、剣道をやったら良いのではないでしょうか。
武士のココロ(?)を持ち合わせているので、きっと強くなると思いました。

自分の思っていることを、子供のようにサラサラとつぶやいてしまう私。
なんか武士っぽく無い気がする・・・。
でもやっぱり、考えていることと違うことを口にすると疲れるので、やめておきたいと思います。

| | コメント (2)

2007年5月17日 (木)

コナコーヒーの木の種子をプレゼント!

お待たせしました~。
ただいま、コーヒー豆3,500円(税別)以上をお買い上げのお客様全員に、ハワイコナの種子3粒をプレゼント中です!詳しくは、こちら

コーヒーの木は結構強い植物ですので、冬場の寒さや水のやりすぎ等を気をつけていただければ育てやすいと思います。私のような超面倒くさがり屋でも、3年以上育てているのですから・・・。園芸好きの方だったら、余裕で大丈夫でしょう。

今年は本当に収穫量が少なかったため、たった3粒のプレゼントになってしまいました。本当にどうもすみません。
でも発芽率が高いので、ご自宅で育てていただくなら十分だと思います。
プレゼントにはコーヒーの木の育て方の説明も付いておりますので、よろしかったらお試し下さい~。

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

早くお届けするために・・・

当店では土曜・日曜・祝日がお休みのため、月~金曜日が発送日となります。
そのため、配達指定日を日曜日や月曜日に指定されると、お住まいの地域によっては「1~2日、宅配業者に預かっていただくことになりますが、よろしいでしょうか?」とお客様に確認をお願いすることになります。
特にパンのご注文が含まれる場合は、お客様との日程調整が念入りになってきます。
お電話で確認できれば早いですが、ご不在の場合はメールでのやりとりとなるので、さらにお時間がかかってしまうこともよくあります。

あと地域によっては、午後指定だったら翌日にお届けできるのに、午前中指定だから翌々日になってしまう・・・というケースもよくあります。
もしできるだけ早く・・・ということでしたら、その旨コメント欄にご記入いただくか、または指定無しでご注文いただく方がよろしいかと存じます。

当店では、できるだけ早くお届けするにはどうしたら良いか?ということを、いつも考えながら作業をすすめております。「いちいち確認して、うるさい店だ」と思われるかも知れませんが、これも1つの「こだわり」とご理解いただければ幸甚に存じます。

| | コメント (0)

2007年5月11日 (金)

出た!オレオレ詐欺

今、振込詐欺っていうのでしょうか?
でましたよ~。 
先日実家の電話をとった時に「俺だけど」と。
3秒くらい考えて「どちら様ですか?」と聞いたら、「○○だよ。」
ちなみに○○は、兄の名前を間違えた読み方。
おぉー!これはオレオレ詐欺だ!!
と心の中で叫びながら「○○って誰です?」と聞くとガチャンと切れてしまいました。
後から、「もっと長く話せば良かったのに~」と友人に言われましたが、そんな余裕は無かったです。

よく兄と電話で話している私だから、「俺だけど」の時点で分かりましたが。もし相手が名前を間違えず、父が電話に出てたら・・・もう少し長く引っかかってたかも知れません。
まぁ、父の性格上そのまま振り込むってことは絶対にあり得ませんけど。

私の知人の親戚宅でも、同じような詐欺の電話があったそうです。
「娘さんが交通事故を起こして・・・」という内容で、警察からかかってきた設定だったとか。ちょうどそのころ、娘さんが海外旅行に行っていたからすぐに分かったけど、もし日本に居たらビックリして話を沢山聞いてしまったかも知れない・・・ということでした。
これはご本人からの電話ではないケースですが、いざという時のために電話をかける時は合い言葉を決めておくと良いかも知れません。
電話って違った声に聞こえますから、「風邪でも引いたのか」程度で信じてしまう可能性大です。
毎日のように電話で話していれば、そんな心配は不要ですけどね。久しぶりに子供から電話がかかってきた!ってことになれば、つい信じたくなる気持ちも分かります。
みなさん、くれぐれもお気を付け下さい。

さて。今週のおすすめが「エルサルバドル」&「エルサルバドル深煎り」になりました!
どちらも、まろやかな口当たりと魅力的な香りが自慢です。
この機会に、ぜひお試し下さい~。


| | コメント (2)

2007年5月 8日 (火)

春の香りブレンド早めに終了?

春の香りブレンドが予想以上に出ているため、今年は早めに販売終了となるかも知れません。
特に、暑い!気候のせいか「春の香りブレンド深煎り」が例年よりも沢山出ています。深煎り豆は、アイスコーヒーには欠かせませんからね。
ちなみに、私は春の香りブレンド深煎りはホットで飲む方が好きでした。アイスも捨てがたいのですが、やっぱりホットの勝ち!でしたね。単に好みの問題だと思いますが・・・。

| | コメント (2)

2007年5月 7日 (月)

GW休み終了!

たっぷりしっかりお休みしたので、また今日からお仕事に励みたいと思います!
お休み・・・といっても、殆ど剣道・剣道・剣道・・・・だったような気がします。こんなこと書くと「よっぽど剣道好きなのね~」とか言われそうですが。

実は、稽古に行く前は本当に辛いです。できることなら今日は休んでしまいたい~と、いつも思っているような気がします。面倒くさがり屋だから、仕方ないですね。(センセイには言えませんけど)
でも、稽古が終わると「あ~、行ってよかった~。」と心から思えるし、体も軽くなっているから不思議です。
そういう充実感があるから、続けていけるのですね。きっと。

でも、長期休暇も終了したのでサクッと気持ちを切り替えて行きたいと思います。
まずは、今からご注文確認メールをばしばし書いて、明日の発送に備えます。現時点でご注文いただいている方へは、午前中までにお返事完了予定ですので、どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2007年5月 6日 (日)

有機JAS法から学ぶこと

○やること沢山
当店では有機JAS法が施行される以前から、有機栽培コーヒー豆を専門に販売しておりました。
当時は有機JASマークというものも無く、生産地で有機認証を受けたコーヒーであれば「有機栽培(オーガニック)」をうたうことができたのです。
しかし、有機JAS法という法律によって「マークを貼らないと、有機栽培コーヒーって言っちゃダメ!」ということになりました。
そこで当店ではいち早く「有機JAS認証」を取得し、堂々と「有機栽培コーヒー豆専門店」と名乗れるようなったのです。

この認証は、取得後も検査や管理が大変ですが、実は日々有機JASマークを添付する方がもっと大変な作業になります。
マークを貼るのが大変、という訳ではありません。
マークを貼るためには、付随してやることが沢山あるという意味です。
有機JASマークについてはこちら

日々の作業をすべてここに書くと、とても長い文章になるので省略させていただきます。
でも、有機JASを真面目に導入したおかげで、良かったことを1つご紹介したいと思います。

○入荷から配送まで
皆さんのお手元に届く、当店のコーヒー豆達。
何気なく袋詰めされているようですが・・・。

実は、いつどこから入荷した豆で、誰が焙煎して、誰が欠点豆を除去+袋詰め+シール添付して、誰が発送用書類を作って、誰が梱包作業をしたか? が全部記録で残っています。
つまり、すべての作業点で責任者が存在するということです。
だから、もしAさんから「○○を○グラム注文したけど、ちょっと・・・」とクレームがついた場合、すぐに誰が担当した豆で、どの時点で問題が派生したかが分かるようになっています。

こんなにしつこく(?)記録しているのは、元々は有機JAS法のためでした。
でも、結果として私達も責任をもって作業ができるようになり、今ではそれが自分達のコーヒー豆への自信につながっているように思います。

○有機JAS導入を振り返って
有機JASマークを添付するようになって作業量は増えましたが、コーヒー豆の値上げはしませんでした。
なぜなら、マークを添付したからといって味わいが変わる訳ではないからです。
お客様にしてみれば「マークが付いて値上げなら、マーク要らない!」というお気持ちだろうなぁ・・・と。

「お値段据え置き」という強引な決断のおかげで、最初は薄利になり本当に大変でした。
でも、少しずつ口コミでお客様が増えてきたので、何とかここまで続けることができました。
これも、当店の豆達を気に入ってくださっているお客様のおかげです。

これからも、焼きたてや品質にこだわって「自分達が本当に欲しいものだけを提供していく!」という姿勢を、貫いていきたいと思います。

| | コメント (0)

2007年5月 5日 (土)

消火器の使い方

ただいま店舗・インターネット店共に、ゴールデンウィーク休業中です。
でも、ブログは更新したいと思います。
------
先日、焙煎スペース用に消火器を購入しました。
それまでも、スプレー式の簡易消火器はあったのですが。さすがに焙煎機2台もフル回転させているので、心配になり大きいものを調達しました。
今度の消化器は、5年に一回詰め替えるタイプ。一本で6畳間を余裕で消火できるそうなので、安心です。

さて。消火器の使い方ですが、皆さんはご存知でしょうか?
ストッパーのようなものを引き抜いて、握る!という所までは分かりますね。その後、火に向かって噴射する訳ですが、その時に火の中心へ向けちゃいけません。
なぜなら、中心に向けると噴射の勢いで火が散ってしまうからです。
ポイントは「火の外側から中心に向かって消すようにする」だそうです。消火器1つとっても、なかなか奥が深いですね。

あともう1つのポイントは、「人目に付くところに置く」だそうです。
確かに、押し入れや倉庫に入れておいたら全然意味がないですね。特にレストランのような店舗では、従業員に変わってお客さんが消火するようなケースも多いということです。
火災時には、誰でも消火器を見つけられるような場所に置きましょう~。

| | コメント (2)

2007年5月 2日 (水)

無事出荷完了!

本日、無事出荷完了しました!
さて、待ちに待ったゴールデンウィーク。
何をしようかな~・・・真っ白。
連休中は混雑しそうなので、どうも予定をたてる気になりませんねぇ。
とりあえず稽古の無い日は、電車に乗ってどこかへ行ってきたいと思います。

なお、連休中は店舗・インターネット店共にお休み致します。
こちらの都合で大変申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願い致します。
※インターネット・FAXでのご注文は随時承りますが、お返事は連休明け以降となりますのでご了承下さい。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »