« バレンタインキャンペーン延期 | トップページ | ペーパーフィルターの臭い対策 »

2007年2月11日 (日)

コーヒー器具を揃える

○必要最低限の器具
「コーヒーは初心者だけど、本当に美味しいコーヒーを入れてみたい!」
そんなご要望をいただくことが、最近とても多くなりました。
たぶん、私の文章を読んでいると「意外と簡単かも?」という気持ちになっていただけるからだと思います。
その通り、何も難しいことはありません。
要は「必要最低限の器具」と「美味しいコーヒー豆」、味わいに悪影響を及ぼさない「湯(水)」があればOKなのです。

それでは、「必要最低限の器具」を考えてみましょう。
日本で主流になっている「透明感のあるコーヒー」を目指すなら、コーヒー粉を布か紙で濾す(こす)必要がありますね。
つまり、ネル(布)かペーパーフィルター(紙)が必要になります。
#コーヒー産地で主流になっている「濁ったコーヒー」でよければ、鍋や茶こしがあればOKです。

次に、ネルかペーパーフィルターを支えるための容器が必要です。
カップの底に穴が空いている形の「ドリッパー」が主流ですが、ネルなら「茶こし」や「味噌こし」でも代用可能です。
有機栽培製ネルのすすめ

○必需品は細口ポット? ミル?
さぁ、これで抽出用の器具は揃いましたね。次は何を揃えましょう?
抽出する時の格好良さから「細口ポット」を入手する方が多いのですが、ここはグッとこらえて「ミル(豆を挽く道具)」を選びます。
ヤカンでも、美味しく抽出することができますので。

どんなに新鮮で美味しい豆でも、店で挽いてしまったら一気に鮮度が落ちてしまいます。鮮度が落ちると酸化が進み、コーヒー本来の甘みやまろやかな口当たりも消えていきます。
そのため、安価なプロペラ式電動ミルでも、店で挽くよりはずっと良いのです。
ここは思い切って、ミルを調達しましょう。
店長おすすめミル

○できれば揃えよう
最後に、コーヒー液を受ける「サーバ」があると便利ですね。
ちゃんと抽出量をはかることで、安定した味わいを出すことができます。また、私のようにいつもコーヒーの味わいを分析している方には、サーバは必需品になります。
もちろん、ご予算に余裕のある方は「細口ポット」も調達していただければと思います。
これがあれば、気分も味わいもプロ並み?になるかも知れません。
抽出方法の詳細は、「秘伝!美味しい珈琲の入れ方」をご覧下さい。

|

« バレンタインキャンペーン延期 | トップページ | ペーパーフィルターの臭い対策 »

コメント

店ちょー様 お手数をおかけしました 休み明けの発送ですね
よろしくお願いします。 この連休は緊急避難です
近所のショップ・・・ド○ール で取り敢えず買います
珈琲豆も飲み切り位で買っておかないと無駄が出そうです
以前は2~3種類を一度期に購入しましたが
飲むのに1ヶ月また残ったりして やはり味が↓(*_*)
ですから200gで1種類だいたい2週間で飲みきりします
でも生豆屋さんの珈琲ではストレートOKですが
他の豆では難しいかな・・・

今回は珈琲器具のお話ですね 自分も最初は
珈琲の王道?グラインダー式のミルで挽き、ネル濾しを
幾度か行いました でも
美味しく簡単にを第一番としてコーヒーメーカー
ミル付きでいれております 手順が簡単だし
飲みたいときに飲むそして後かたづけも簡単便利

儀式?も重要ですが朝の忙しいときはこれが一番です
といっても休日の午後や朝でも同じ
手間を取りすぎても疲れますからね 今回のテーマには
そぐわないかも大変失礼しました

あっ 昔、母親がパーコレーターで
湧かした珈琲を飲んでいました カップの中には
珈琲豆がの挽いた残りが入っていましたね
あの味も捨てがたいかな

体調を管理するためにも朝食はしっかり食べます
そして美味しい生豆屋の珈琲も重要なアイティムです

投稿: isa | 2007年2月11日 (日) 09時29分

金曜日の発送が間に合わず、本当にどうもすみませんでしたー。
isaさんは、ミル付きのコーヒーメーカーも持っていらっしゃったのですね。
水を注いでボタン一つでコーヒーを作ってくれるメーカーは、忙しい朝の味方です。まず、ヤカンでお湯を沸かす必要が無いのが良いですね。
私の場合、ヤカンに水を入れて火を付けるのが朝の習慣になっているので、あまり苦にはなりませんが。
時間が無い時はちょっと粗めに挽いてドリップします。粗めに挽くと多少早く抽出されますし、味わいは上品+あっさりまろやか系に仕上がります。これもまた美味でオススメです。
#パーコレータの濁りコーヒーも、美味しいですね!

投稿: よしえ | 2007年2月12日 (月) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーヒー器具を揃える:

« バレンタインキャンペーン延期 | トップページ | ペーパーフィルターの臭い対策 »