« ドリッパー比較2(カリタvsハリオ) | トップページ | 目 »

2006年10月 4日 (水)

簡単!手抜き?ショートブレッドの作り方

昔ストックホルムに滞在した時に、初めてショートブレッドと出会いました。
世の中にこんなに美味しいお菓子があるのか!と思ってしまったほど、素朴で味わい深いお菓子でした。
あまりの美味しさに、お土産として沢山買い込んだのですが・・・日本に帰ってきて「Made in England」であることに気づきました。
そう、ショートブレッドはイギリスのお菓子でした・・・。
紅茶と一緒に楽しむのが主流のようですが、コーヒーにも良く合います。
#私はむしろ、コーヒーの方が良く合うと思いますが、いかがでしょう?

今日ご紹介するレシピは、私らしい「超簡単・手抜きショートブレッド(でもとっても美味しい!)版」です。
輸入ショートブレッドを買うと結構高いですが、自分で作ると家にある材料でできます。それに、作りたての美味しさや、翌日のしっとりした味わいも楽しめます。冷蔵庫でちょっと冷やしてからでも美味しいですね。
オーブンとボールがあればすぐにできますので、ぜひお試し下さーい。

<材料>直径22cmグラタン皿1枚分
薄力粉: 250g
バター: 160g(よく冷えたものを、1cm角に切っておく)
砂糖: 60g
塩: 一つまみ

<作り方>
Rimg0180
(1)材料を、薄力粉から順番に全部ボールに入れ、バターを手でつぶすようにしながら混ぜ合わせる。
ポロポロした状態になればOK。決して、こねないこと。

(2)バター(分量外)を薄く塗ったグラタン皿に、(1)をドサッと入れる。

Rimg0181
(3)手のひらを使って、平らになるように押していく。

(4)フォークで空気穴を所々あけたら、170℃のオーブンで25分~30分ほど焼く。
 #オーブンによって、多少焼き時間が異なります。

Rimg0182_2


(5)熱いうちに、パン切り包丁(普通の包丁でも可)で長方形に切り、型に入れたまま冷ます。

Rimg0183
(6)冷めたら出来上がり!


※応用編:チョコレートを溶かして、ショートブレッドにかけても美味!!冷蔵庫で冷やしてからお召し上がり下さい。
Rimg0184

バターをクリーム状に泡立てて作る方法と、今回のレシピのように冷やしたバターをそのまま混ぜ込んでいく方法があるようです。
私は、冷やしバターの方が簡単・美味なので、気に入っています。
あと、このオリジナルレシピでは麺棒を使わないのが、ものすごく楽でオススメです。後から、まな板とか麺棒を洗うのって、結構大変ですから・・・。


|

« ドリッパー比較2(カリタvsハリオ) | トップページ | 目 »

コメント

ショートブレッド、作りました(^o^)/
材料を混ぜ合わせるのに、何もかも忘れ、没頭できて、お菓子作りの楽しさがありました~。これは、私にとって意外なストレス解消法になりました!
焼くこと30分、温かいうちに包丁を入れたときは、やわらかかったのですが、さめると、硬くなってきて。
食してみると・・・・とてもおいしいじゃありませんか(#^.^#) ウォーカーズをもっとサクサクにした感じですね。
簡単+美味しい=また作りたい! です!
おいしいレシピをありがとう。
また、色々な国の「簡単で美味しい」お菓子のレシピ、楽しみにしています。
では、剣道、がんばってくださいね。

投稿: おちゃくみ | 2006年10月 6日 (金) 13時20分

ショートブレッド、早速お試しいただき嬉しいです!
確かに、お菓子作りはストレス解消にピッタリですね。私も、暇があれば、ついつい作ってしまいます。
といっても面倒くさがり屋なので、いつも簡単に作ることばかり考えていますが・・・。
ご感想のコメントをいただき、どうもありがとうございました!剣道?老体に鞭打ってがんばりますー

投稿: よしえ | 2006年10月 6日 (金) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 簡単!手抜き?ショートブレッドの作り方:

« ドリッパー比較2(カリタvsハリオ) | トップページ | 目 »